Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
未来を変える80人 僕らが出会った社会起業家
未来を変える80人 僕らが出会った社会起業家 (JUGEMレビュー »)
シルヴァン・ダルニル,マチュー・ルルー
Recommend
アイデアのつくり方
アイデアのつくり方 (JUGEMレビュー »)
ジェームス W.ヤング,今井 茂雄
Recommend
夜間飛行
夜間飛行 (JUGEMレビュー »)
サン=テグジュペリ,堀口 大学
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
ムーン・パレス
ムーン・パレス (JUGEMレビュー »)
ポール・オースター, 柴田 元幸, Paul Auster
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
ドヴォルザーク:交響曲第9番
ドヴォルザーク:交響曲第9番 (JUGEMレビュー »)
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団, ドヴォルザーク, ノイマン(ヴァーツラフ), コシュラー(ズデニェク)
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
表情と、才能と、「夢」
とても優しい、豊かな表情をした人にお会いしました。
ミュージシャンの、こんやしょうたろうさん。
「アルケミスト」という2人組のバンドでヴォーカルをされています。

職場にあるイベントスペースでライブをされていて、
はじめはアイスを食べながら遠くから聴いていたのですが、
心に響く優しいメロディだなあと思い近づいていくと、
ヴォーカルの方の表情がとても豊かで、
ピアノの音色が美しくて幸せな気分になりました。

大学に入って以降、本と食べもの以外は滅多に物を
買わなくなった自分ですが、久しぶりにCDを購入し、
バンドのお二人(こんやさんとピアノの井尻さん)から
サインも戴きました。。従業員なのにwでもお二人とも快く応じて下さり、
「また(会場を)借りますので宜しくお願いします」と仰いました。

「アルケミスト」というバンド名は、パウロ・コエーリョの小説に
由来するそうです。ライブが終わった後に、
こんやさんに「私、あの小説すごく好きです」とお話すると、
「あれ、いいですよね」と目を大きく開いて喜んで下さいました。

自分はときどき、「全身で想いを伝える表現者」にむしょうに感動
することがあります。

以前、パティシエの鎧塚俊彦さんにお会いしたときも、
顔のつやと豊かな表情を見ただけでも涙が出そうになりました。
人の顔を見ただけで泣きそうになったのは初めてのことだったので、
不思議でなりませんでした。

お二方に共通するのは、とてもにこやかで、会うひと全てに
ポジティブな印象と前向きに生きる力を与えられる人だということです。
ものをつくる人、それを職業にして「ファン」を獲得している人は、
人に何かを伝え力を与える素晴らしい能力(ability)を持っているのだと
感じています。パウロの小説のほうもかなりのファンなので、
『アルケミスト』はしばらく私のバイブルになっています。

音楽・料理・小説・・・。
ジャンルは異なるけれど、世界中にはたくさんの人が、きれいな汗の輝きを
放ちながら、それぞれのフィールドで活躍をされています。
努力を才能に変えて人に力を与えられる人を、私はとても憧れ尊敬しますし、
自分も一生をかけて、輝きを放てる分野を探していきたいと思います。

ライブが終わって、アルケミストのボーカルのこんやさんには、
左腕がひじからないということに気付きました。
彼のつくる音楽から得られる世界観を思うと、それは本当に小さな小さなことの
ように思えるのですが、HPでみると、こんやさんはかつて、
左腕がないことと音楽の才能のことから夢を諦めたそうです。

しかし宇宙の大きな流れの中での自分の存在を考えたとき、、
「歌いたいなら歌えばいい」とふいと楽になれたそうです。
生きていることそれ自体が、自分にとっては何よりもすばらしい、
そう思うと「失敗なんてない」ということに気付いたといいます。
アルケミストは結成から約10年を経て、先月メジャーデビューを果たされました。

彼らの作り出す満たされた空間と、観客全員を惹きこむ優しさが、
ライブの後もとても印象に残っています。

「夢」というと少し大げさですが、私も、一生をかけてやりたい仕事、
というか果たしたい使命のようなものを考えることがあります。
一歩一歩自分の足で、山の頂に近づいてゆくように、
目指す道への努力を重ねたいなと、アルケミストの曲を聴いて改めて感じました。





新ミニ・アルバム「ミズキリスタート」(このCDでメジャーデビュー)

アルケミスト・公式サイト
posted by: meg | Favorites | 01:43 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 01:43 | - | - |
うん。わたしもそう思うよ。

じぶんの感じたこと、伝えたいこと、表現するのはほんとうに難しいよね?
だからこそ、からだぜんぶで、表現しているひとをみると、
きらきらしてみえて、すてきだなって感動するんだと思う。

そういうきらきら輝いてるものって、あんまりないようにみえて、いっぱいあるんだよね。アンテナはったらいっぱいあるんだよね。
たいせつにたいせつに生んだことばやそれにともなった表情や表現には、きらきらしたものがいっぱい詰まってる。ちゃんときもちが詰まってる。
だからそれを見たら、なみだがでたり、いろんなこと感じたり、感動できたりするんだと思う。

わたしも、そうゆうの、みんなにも伝えたいな。きらきらしたものをつくったり、みんなにわけたりしたいな、って思う。
| なつみ | 2007/05/16 11:06 PM |
なっちゃん、すてきなコメントありがとう!!
わたしは、夏ちゃんにはピュアで女性らしい感性と
うまく人に伝える表現力があると思ってるよ。
友達想いで律儀なところも見習いたいと思う。

話してるとうちら結構似たとこあるよね。
よく笑うとことか、よく食べるとことか・笑

仕事夏ちゃんと一緒でよかったなといつも感じるよ。
楽しませてくれてありがとう☆
また映画行こうね^−^
| meg | 2007/05/17 12:46 AM |